水中生物の写真から、日々の”ぽ~っ”と感じたひとり言まで「ウミウシのいる海」作者のなんでも日記です。


by maseaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

素敵な洗面所計画

 先日、洗面所のリフォームが終了しました。

といっても、タイル磨きがまだなんだけね。。。

12年半使った洗濯・乾燥機ともお別れして、

素敵な空間ができました。



 事の発端は、洗面台の前扉。

奥の方が使いにくいので、主人に頼んで外してもらいました。

勢いに乗った主人は、兼ねてから文句ブーブーのコーナー収納(造り付け)も

外してくれました。と、、、ところが、

箱の下には床材のビニルシートが貼られておらず。。。

壁・天井は漆喰塗りの予定なので問題なし。しかし、床は張替えを迫られました。



どうせなら、大好きなモザイクタイルを貼って、洗濯機の位置も変更しちゃおう!



で、完成したのがこちら、
c0093301_21151091.jpg


このマンションレイアウトでは、洗濯機は正面に設置。

でもね、それだとデッドスペースができるので、洗面台の並びに移動してみました。



当初、洗濯パンを180℃回転して使う予定が、

妙な隙間と、洗濯機の足がパンの立ち上がりをまたいでしまう事が発覚。

足に袴をはかせる方法があったけど、水道との高さの兼ね合いで、NG。




プランにプランを重ね、数週間かけてやっと出来た案がこれ、

”洗濯パンなしで設置”

しかし、実際パンを外してビックリ床に大きな穴が。。。

配管設置に必要なのだろうけど、さて困った。

で、だした結論、穴が隠れるサイズにパンをカットして、トラップに設置する方法。
c0093301_21181154.jpg


もはや洗濯パンの役割はありません。。。

元々、トラップと床材の絡みをどうするか、それが一番の悩みだったので、

万事休すかも。 


パンは主人が丁寧にカットしてくれました。エッジにヤスリもかかってます。タイルとの隙間は、
コーキングで埋めました。


こちらが新しく買った ”日立ビックドラム 風アイロン”

10kg洗濯&6kg乾燥

奥行きサイズ620mmとコンパクト設計。そのためか、他社より背が高めです。

斜めドラムというよりは、真横ドラムです。



給排水に難がありますが、なんとか綺麗に収める事ができて、ほっと安心。



 ついでにサンプルでもらったタイルで遊んでみました。洗面台の正面上にペタペタ貼りました。
10色あります。
c0093301_2130568.jpg




これが ↓ はじめてのタイル作品。

じつは、まだ目地につかった漆喰をふき取っていません。

タイル上の白っぽい箇所がそれです。
c0093301_21414697.jpg


タイルの色選びには、かなり時間をかけましたが、

洗濯機の値段と在庫状況とのにらみっ子になってしまったので、

最後の1週間は焦ってました。「早く仕上げなければ、ざ・・・在庫が・・・」って具合に。

で、タイルが完成する前に注文してしまいました。

で、やっぱり必死にタイルを貼ったわけです。はい。




こちら、価格.com で¥121,600でした。8月上旬に11万台に下がったみたい。

でも今現在の最安値はこれより上がってます。うしし
[PR]
by maseaa | 2010-08-17 21:37 | DIY