水中生物の写真から、日々の”ぽ~っ”と感じたひとり言まで「ウミウシのいる海」作者のなんでも日記です。


by maseaa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:病気( 4 )

永眠

 2011年6月5日 朝もやかげる6時半ころ、
 
義父が86歳の生涯をとじました。


生きている間に自宅へ帰すという誓い!守れなかった。



”家族葬”を行うという、義母と次男夫婦を押し切り、

私の両親、姉夫婦にお別れに来てもらう。



 私にとって、正直、この家族とコミュすることは難しい。。。

でも、義父との絆は、築けたような気がする。



お父さん、ありがとう。

私は、お父さんの笑顔が大好きでした。
[PR]
by maseaa | 2011-06-05 22:36 | 病気

義父のメモ

 義父の病状のメモです。自分のために記します。

メモ
[PR]
by maseaa | 2011-06-05 22:26 | 病気

介護

 昨日午後、義父は一般病棟へ移りました。

ナースセンターが隣接し、壁は腰上ガラスで監視体制はバッチリ。

重篤患者の4人部屋で、男女の区別はありません。


状況が落ち着いた義父は、1日2回のリハビリを受けます。

といっても関節の固着を防ぐための軽いものです。


 私たち家族は手足のつぼ押しとマッサージを始めました。

(アミタの先生に習いました~)



そして今日、兼ねてからの義父の願いであった、お茶をあげました。

液体は気管にはいると危険なので、看護士指導のもと

お茶をカーゼに含ませ、口の中(歯茎や舌)を拭きます。



腔口ケアは見落とされがちですが、免疫力が上がるとも言われているそうです。



 義父には、「お茶飲むよ~痛くないから、大丈夫。お茶だよ~」と

話かけながら拭いてあげます。いきなりだと、嫌がって指を噛まれます。。。

義母が実践したあと、義父はうれし泣きしそうな表情をみせてくれました。

それを見た私も、思わずうれし涙が。。。



レモン水も効果があるそうです。

次回のために、濃縮レモンと粉末茶(水に溶けるタイプ)を用意しました。

レモンの酸味はよい刺激なるし、緑茶はカテキンの除菌効果があるので

義父の味覚を刺激し「食べる」ことを思い出して欲しいと

心から願っています。
[PR]
by maseaa | 2011-05-12 19:39 | 病気

数値下がった

 4月12日の検査で、肝臓の数値が上がってしまった・・・
※義父の話ではなくて、わたしの話です

そして20日後の今日、ほぼ正常値に戻った~わ~ぃ!!!

インターフェロンを免れた。うれし~



 数値があがってからは、

・週3回の強ミノ注射


・毎食後のウルソ服用


(『抗ウイルス薬(インターフェロン等)が効果不十分な場合や副作用で使用できない場合などに、補助的に用いるものです。』ネットからの情報です)

・1回の食事量を抑える(満腹はダメ!消化器官への負担(ストレス)が増えるため)


・もちろん、アルコールもダメ!(肝臓へのストレス)


・食事後の休憩。後片付けせず、横になる。胃が落ち着いてから行動。
(消化時、血流を効率よく胃にまわすため)


・睡眠不足も大敵!(肝臓へのストレス)


・そして何より、アミタへ行って、針&お灸治療・週2回。
(免疫力UPと代謝UPで強い体を作る!)

ストレスも軽減されるし、いつも体はほぐれているし、針は最高の治療です。うふふ

食事は・・・
[PR]
by maseaa | 2011-05-07 10:26 | 病気