水中生物の写真から、日々の”ぽ~っ”と感じたひとり言まで「ウミウシのいる海」作者のなんでも日記です。


by maseaa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

年かしら…

ベランダから部屋へ入ろうと一歩踏み出した時、

゛つるっ!゛

その瞬間、脳がぐらっとずれ動いた。

危険を感じとっさに身構え、そのまま゛どすん゛と肩からコケた…

身構えなかったら捻挫かな…


年を感じた出来事でした。
[PR]
by maseaa | 2011-03-30 16:50 | 日常

さくら

 伊豆への道中や、都内でも桜が咲き始めています。

青い空にピンクの花、さくらは心を和ませてくれますね~


 昨晩は、徹夜で切り取ったキッチンマットの端を縫い縫い・・・。

縫い物って、いったん始めると終わるまで眠れない。。。



 仕事は相変わらずゼロです。でも経理や諸雑務が滞って

気ぜわしい。。。そんな今日は、ちょっとだけ花の植え替えをして

足りなくなった土を注文しました。大量のアイロンがけをして、

請求書も終了して、塗装のとれた木のコップの交換を連絡して。



明日は荷物つくりに、NOVA、出納帳と写真整理はいつできるのか・・・
[PR]
by maseaa | 2011-03-28 22:48 | 日常

地震-11

 土曜日、田子の様子をみてきました。

地震の被害は受けておらず、各スーパーでは募金活動の

子供達の掛け声がきこえました。

じつは東京の自分の近所では、そういった活動は起こっていません。

余震や停電、放射線やらで、東京住民も未だ震災をひきずり、

日々の生活に必死の感じ。そもそも、事業、商売事態が危うい。。。



 西伊豆に向かう全てのトンネルから電気が消えていました。

手前には看板が、『計画停電の予定あり』。

節電というより、突如発生する停電による事故を防いでいるかのよう。

しかし、真っ暗なトンネルって恐い。。。

明暗の差が少ない夜間なら気にならないところ、今日の晴れ間では

その差ゆえ閉所恐怖症がうずうず・・・。


主人 『節電するなら、機械式料金所もスルーにしてほしいな~』

そこはしっかり節電してませんね。



 伊豆は東京電力エリアなので計画停電にはいるのは理解してましたが

楽しみしていたヨーグルトが・・・ない!!!

食品の物流は西側から来てるんじゃ~ないの~~~~!!!?

全国的にないのかな、ヨーグルト。。。




 東京では相変わらず揺れている気分。先ほども

私 『あ、揺れてる』

主人『いや、揺れてないよ』

私 『私の心臓だったかな・・・』

TV 『先ほど地震がありました。茨城震度4』

二人『ランプや観葉植物は揺れなくても、何かしらの振動は体に伝わっているのかもね』


ということで、東京はつねにゆらゆらしています。

田子はガッチリと動いていない。。。感じがしました。表現が。。。
[PR]
by maseaa | 2011-03-27 22:50 | 日常

地震-10

 今日も『ん・・・大きい!』と感じる余震が数回ありました。

さらに昨日検出された水道水のヨウ素のおかげで、東京は

プチパニック。姪っ子は只今6ヶ月。将来のことを考えると

ナーバスになるのは当然。お水お水と騒ぐのも当然。


『飲むな!』といいながら、『大丈夫』と言ったり混乱させているのは政府。

自分の身は自分で守らなくては、と思うのも当然。

故に買い込み、買占めになるのです。人間の本能だと思います。


日ごろ、ストックしていたお水があるので、姪っ子のミルクはOK。

でも、煮沸に使うのは水道水。。。





 原発で協力会社の社員2名の方が被爆しましたね。。。

結局下請け業者は、人扱いされていないよね。。。

発注している親会社の責任は重いと思う、でも立場が弱いのは、いつも下請け。



そんな私たちも、仕事なしです。いまこそ、時間を有意義に使わねば!

忙しくなる日に備えてね。
[PR]
by maseaa | 2011-03-24 23:13 | 日常

地震-9

 東京の物資はほぼ元どおりの様子。

ただし、牛乳、ヨーグルトは未だ入荷せず。まぁ絶対必要なものでは

ないので慌てることはなく、『今日は納豆と卵が売り切れているな・・・』と

商品棚を見回ってきました。



 昨日、千葉の主人の実家に行ってきました。

ガソリンスタンドに商品がない!ので電車を使いました。

土日ダイヤの8割運転ですがあまり出歩いている人もなく、

道もお店もガラガラ・・・。

節電のため、休みのお店もあれば、照明を暗くしているため

休みに見えるお店など、もちろん地下通路も暗いし、エスカレータも

止まっているし、その甲斐あってなのか、計画停電はありませんでした。




 震災前にはまっていた縫い物も、今日から再開。

テーブルクロスが完成しました。

明日は新しいカップボードの下敷きを作ろうかな~
[PR]
by maseaa | 2011-03-21 22:30 | 日常

地震-8

 大震災から1週間がたちました。

東京でも混乱は続いています。この一ヶ月間は

仕事は入ってこないでしょう。。。

地震大国って、分かっていたはずなのに、あんなも惨い事が

起こってしまうんですね。。。

TVでは被災者自らが炊き出しをしている様子が流れています。

その他は原発関係。喉元過ぎれば・・・になりませんように。



話は変わって、

リフォーム時に購入したダイニングテーブルはとてもデリケートで

シミつきやすい素材です。ある日、主人がオリーブオイルをたっぷりこぼし

私に・・・・と白い目で見られました。その時、姉たちは、

『あ~~~大変!大変!』と主人をフォロー。


そして、今日私がお味噌汁を派手にこぼした時、

一同 『・・・・・・』

誰からもフォローされない私って、裸の王様なのか?


がんばりすぎると報われないことって、たくさんありますね。。。
[PR]
by maseaa | 2011-03-19 00:56 | 日常

地震-7

 我が家に避難している姪っ子に、歯が生えてきました^^

この一週間で大きくなったな~

私と主人のことを親と間違えつつあります。うふふ


 東京での品薄の続編。

昨日は生鮮食品がかなり充実していました。ハム・ベーコン、豆腐などは

充分にありましたし、米も入荷していました。

ただし、水・牛乳・ヨーグルト・食パン・カップ麺はありません。

さらに”お一人様一つまで”の札付きでした。

衛星用品(トイレットペーパー、オムツや女性用ナプキン)は入荷する気配なし。



しばらくは節約節約で乗り切れそうですが、今後のために

買い置き数を計算しました。災害とは関係なく、

封のきらないものを全て2本づつ、洗濯洗剤は4本、これで1ヶ月はすごせます。

水は2Lのペットボトル3本とスーパーの水4Lを4本。これはきりがないので最低限です。



普段の備え、大事です。
[PR]
by maseaa | 2011-03-18 08:52 | 日常

地震-6

 岩手県山田町にお住まいの、姉のお友達の安否がツイッターによって

確認されました。ご両親ともどもご無事だそうです。よかった。


 officeの背の高い収納を留めていた耐震用ビスが両方抜けていました。

11日の地震の時でしょう。

脚には耐震シールも付けていたので持ちこたえられたのかな。

耐震準備、大事です。




 余震の大きさ、頻度が小さくなったので、昨日夕方は少し気が緩んでいました。

いい意味でね。そこに昨晩、静岡県富士の宮市 震源の地震、先ほどの千葉県震源と

各地で起こっています。今週はまだまだ油断できない状況下にあります。

そこに福島からの放射線が新宿区にも流れてきたので、

今日は窓はあけず、外出時はマスク着用にしました。


消費電力を考え、『洗濯は夜間に』と話したところ、

『極端な行動は、逆に安定している夜間電力を圧迫させるから、いつも通りがいい』

と主人に言われました。そこで、自動メニューをやめ自分で短時間設定しました。

いざという時のために、お風呂の湯は貯めてあります。


姪っ子は生後5ヶ月で、極力、外出や電車にはのせたくないので、

姉夫婦には我が家にもう少し、居てもらうことになりました。

電車が止まって缶詰になったら大変なので。

とりあえず、私は4人分の食事と洗濯当番やってます。




 仕事の連絡はポツポツあるので、PCは止められません。

日常生活との兼ね合いが難しい。。。



じっ、としていると、心臓の鼓動なのか?余震なのか?分からない時があります。

寝る前、安定剤を飲んでいます。まぁ、昨年からの常備薬みたいなものなので。
[PR]
by maseaa | 2011-03-16 13:35 | 日常

地震-5

 今日、スーパーに品物が入荷していました。

空になったケースや棚への陳列に、係りの人は大忙しといった様子。

レジには、いつもより長い列ができ、こちらも必死の形相。

スーパーの裏道を歩いていると、

『入荷しても、すぐに売れちゃうよ』との声が。


品物が減ったり無くなったりすると、余計に危機感がでてくるという

集団心理なのか・・・

ヨーグルトなどは、メーカー製品は入荷せず、

オリジナル商品のみがズラズラっと空いたスペースを埋めるかの様に

陳列されていました。


この地区では”計画停電”が行われないためか、

騒然とした雰囲気ではありませんが、

姉の近所では、入場制限や1商品一人1個まで!などの対応が

されているようです。

灯りはもちろんの事、エスカレーターも止め、節電されています。




 数日のうちに落ち着きを取り戻すのでは・・・と感じましたが

電車の運休予定がコロコロ変わるので、通勤の人たちはしばらく

落ち着かなさそうです。


 主人の実家へは、通行止めや渋滞になっているため

行くことができません。電車も使えないので、しばらくは

電話連絡でお互いの状況を伝え合っています。

宮城県にある、主人の母の実家では、皆の無事が確認できました。

主人の従兄弟やその子供さんたちなど。



 今日は、お仕事関係の方からの連絡がはいり、お互いの無事を

確かめあいました。都市部では、そんな1週間になりそうです。




 震災地では、まだまだ取り残されている人たちが大勢いるとのこと。

みなさん、無事に救出されますように。
[PR]
by maseaa | 2011-03-15 15:26 | 日常

地震-4

 元NOVA講師からfacebookを使って、連絡をいただきました(海外在住)。

とてもうれしい。こんなにも、うれしいものかと、実感しました。そして、

被災地の方々の安否情報を積極的に放送してほしいと、願ってやみません。

ワンパターンな現状報告ではなく、無事な方々のお名前を公表するなど、

報道各社が現地いりしているなら、ひとつにまとまってリサーチしてほしい。

今日あたりから、ワイドショー的な色合いがみえ、とても嫌な感じ。

横並びの放送なんて必要ない!



 今日のご近所スーパーでは、

卵が入荷していましたので買いました。生産地が群馬県なので、入荷できたのか?

ツナ缶は売り切れですが、ビーンズとコーン缶は残っていたので買いました。

調理できる内は、なるべくそれらを食べ、レトルトやカップ麺は非常時用にしています。


 昨日は全て売り切れていたパン屋さんには、午後3時、焼きたてパンが並んでいましたが

その後は、おそらく即売り切れなのか・・・・?米・小麦粉・豆腐は相変わらず、入荷せず。



 病院や薬局でも休業がでていますが、意外にも外食産業はいつもと変わらず。

在庫がいつまで持つのか?それ次第なのか・・・



 姉が住んでいるところは、停電グループ上”夕方から夜間”にあたり、さらに

電車が最寄駅まで運行されず”別路線→バスorタクシー”となるため、

こちらに泊まる事を勧めました。心配な事は、赤ちゃん用のミルクとおむつ。

どこも週末の間に売り切れたそうです。みんな、早!



 仕事先企業では、業種柄、キャビネット転倒などのクレームが殺到しているとのこと。

さらに自社倉庫もグチャグチャだとか。。。しばらくは、私たち図面仕事はでないでしょう。

正直、この1週間くらいは仕事をできる精神状態ではありません。

ただ、ただ、『今、何をすべきか?』を模索しています。
[PR]
by maseaa | 2011-03-15 00:44 | 日常